【朝が苦手】そんな人の特徴・原因。「毎朝スッキリ」起きられるオススメな方法

WRITER
 
油断
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

毎朝なかなか起きられずに苦労していませんか?

自分も朝が苦手でなかなか布団から起き上がる事が出来ません……

 

1日の始まりが「つまずいて」しまうとそこからモチベーションを上げることが難しいです。

 

逆に、朝さえ気持ちよく起きられたら、その日1日はスムーズで快適に過ごせるって事です☆

早起きが出来ると1日を充実して過ごすことが出来るし

毎朝「1時間」早く起きるだけで、1年だと「365時間」

つまり過去の自分より「約15日」も起きているって事になります!

 

マーボ
マーボ

15日あったら、やりたいことは何でもできそうな気がする……

 

家族がいる人の場合だと、「子供」や一緒に生活している「夫」「妻」にも朝はシャキッと起きてきて欲しいですよね

 

朝が苦手な人におススメの「朝スッキリ」起きられる方法をいくつか紹介します!

【この記事の内容】

  • 朝が苦手な人・得意な人の特徴
  • 朝起きられない原因
  • 朝気持ちよく起きる方法

 

【結論】

  • 食生活を見直すことが大事
  • 生活リズムを整えることが大事
  • 低血圧解消・適度な運動・ストレス解消が大事

 

 

まずは、朝が苦手な人の「特徴」「原因」から見ていきましょ~↓↓

朝が苦手な人の特徴

その1~朝食を食べていない

朝食

朝が苦手な人は、本当にギリギリの時間まで寝ているので「朝ごはん」を食べません。

朝ごはんを食べる時間すら「寝ていたい」って思ってしまいます

 

しかし、朝ごはんを食べないと「脳へのエネルギー」が不足して

  • 集中力が出ない
  • イライラする

など勉強や仕事がはかどらなくなります

 

その2~ついつい「夜更かし」してしまう

夜更かし

朝が苦手な人は「夜更かし」をしてしまう傾向があります。

というか「夜更かし」をしてしまって「朝が苦手になる」という人が沢山います。

 

朝が苦手っていうか「夜が得意」

 

つまり、朝起きられるかどうかは、夜の過ごし方で変わって来るって事です。

その3~休日はずっと寝ている

睡眠

朝が苦手な人は、休日とか時間に縛りが無くなると、ずっと寝てしまいます。

 

いつまで寝ていても、誰からも邪魔されないとか幸せすぎる☆

 

そして、昼過ぎに目を覚まして

「あーもうこんな時間か……今からだと、特に何にもできないな……」

と1日を無駄に消費してしまったと「自己嫌悪」に陥っている人もいます。

そんな事が積み重なると「ストレス」が溜まってしまう……

その4~物事を先延ばしにしてしまう

面倒

朝が苦手な人の口癖は

「あと5分……」

自分が起きる時間ですら先延ばしにしてしまいます。

 

キット朝が苦手な人は、どんなことでも期限ギリギリにならないと行動できない人が多いと思います。

その5~クリエイティブな人が多い

フルメイク

睡眠は創造活動に欠かせないと言われています

「アインシュタイン」は最低でも10時間は睡眠をしていたみたいです

 

また、寝坊しても

  • 「焦らない」
  • 「やらないといけない事はやる」
  • 「怒られても気にしない」
  • 「のめりこんでしまい、気づいたら朝」

なんて言う人は、クリエイティブな人かもですね

 

朝が得意な人の特徴

その1~忙しくても「睡眠時間」をしっかり確保している

大丈夫

朝が得意な人は、自分に必要な睡眠時間をしっかり把握している人が多いです。

最低何時間は寝ないと、次の日の調子が悪くなる

何時に寝て、何時に起きると調子がいい

など

どんなに忙しくても、1日のスケジュールをしっかり決めて、

プライベートの時間を削ってでも「睡眠時間」をしっかり確保しています。

 

その2~やりたいことを「朝のうちに」やってしまう

ランニング

自分がやりたいことを「朝のうちにやってしまう」人が多いです

例えば

 

ランニング・筋トレ・犬の散歩・読書・SNS・趣味

 

逆に言うと、朝したい事(ご褒美)があるから朝しっかり起きられるって事だと思います。

そのため、寝る前に起きてからする事の準備(着るもの、使う道具)もしっかりしています。

 

その3~食生活をきちんと管理している

朝早く起きて時間に余裕があると、朝食にもしっかり時間を掛けることが出来ます

なので、脳や体を動かすエネルギーをしっかり取り入れているため

  • 身体が軽い
  • ダルさや、前日の疲労感がない

元気に活動できるって事ですね

朝食をしっかり摂る事は、疲労回復に効果があります。

 

その4~付き合いでの「飲み会」が苦手

アルコール

朝が得意な人は、仕事終わりに「飲みに誘われても断る」人が多い傾向があります。

自分の「睡眠時間」の確保が出来なくなるっていう可能性があるためです。

もし飲み会に参加しても自分で変える時間を決めていて、その時間になると帰る人も沢山います

 

まぁ1日に使えるエネルギーを使いきっていて「夜までもたない」「周りの人に迷惑をかけてしまう」っていうのも原因の1つです

 

朝起きられない人の原因

その1~睡眠不足

油断

どうしても忙しい人は「睡眠不足」になりがちです。短時間の睡眠では疲れが取れずに、朝スッキリ起きることが出来ません

 

また、忙しすぎると、体は疲れているはずなのに目が冴えて、逆に眠られないって事もあります

これは仕事が忙しすぎて緊張感が抜けなかったり

ストレス過多な業務で脳の興奮がおさまらなかったりすると

上手に眠りに落ちることができなくなります

「職場」や「仕事のやり方」を見直すことも、早起きには重要って事ですね!

その2~生活が不規則

ゲーム

「寝る時間」や「起きる時間」が日によって変わるような不規則な生活を送っていると

自律神経のバランスが乱れて朝起きられなくなります。

人は本来、暗くなれば眠り、明るくなれば活動する生き物です。

できる限り自然な状態に近づけるためにも、生活時間を調整していきましょう。

その3~ストレスが溜まっている

アルコール

ストレスが溜まっていても自律神経のバランスが乱れます。

自分では気にしていないつもりでも、表面化していない憂鬱(ゆううつ)感が眠られないって事の原因になっている可能性もあります

そのような場合は、心配や不安が解消されると元気に目覚められるようになります。

最近では、「非定型うつ」が朝起きられない原因のひとつと考えられるようになってきました。

「非定型うつ」は色んな意味で一般的な「うつ症状」とは違います。

なかでも特に【過食】や【過眠】がその症状にあげられます。

【過眠】の症状が出ると「いくら寝ても眠気がとれず」夜早く就寝しても朝起きることができません。

精神的な原因の場合は、程度によって回復方法が異なります。

※病気の疑いがあるときには、早めに専門医に相談を

その4~運動不足

パソコン

体が疲れていない状態でお布団に入っても、なかなか寝つくことができません。

脳は休みたくても、体がそこまで休養を必要としていない(疲れていない)からです。

このような状態を解決する方法は、「適度に体を疲れさせる」ことが大事です

つまり、毎日適度な時間運動をして、ある程度体が疲労した状態にすることが大事って事です。

また運動には脳細胞や疲労回復にも効果があります。

1日に最低30分は運動するようにしましょう

その5~低血圧

頭を抱える

低血圧とは、血圧が通常よりも低い状態になる事です。

【低血圧の特徴】

 

  • 立ちくらみ・めまいがする
  • 体がだるくなる
  • 頭痛がする
  • 肩こり・胸痛

 

など体にさまざまな不調が起こります。

朝起きられないのも低血圧の症状の1つです。

※筋肉の少ない女性は低血圧になりやすいため、注意が必要です。

朝気持ちよく起きるための方法

起きられない「原因」を解消していく事が朝起きるためのカギになります

その1~食事の「方法」・「内容」を見直す(睡眠不足解消・低血圧解消)

食事は「寝る3時間前」までに済ませるといいって言われています。

すると寝る時には、食べた物がほぼ消化されて、胃腸の活動も収まっています

しかし、寝る直前まで食べてしまうと、胃の中に食べ物が残っている状態になり

胃腸が活発に働いてしまって、なかなか寝つけなくなります。

 

また、朝ごはんを食べる事は「1日を気持ちよくスッキリ」過ごすために必要になります

 

朝食を食べると体温も上昇し「低血圧」の解消に効果的☆

代謝もアップするから体が冷えにくくなる効果もあります。

 

理想の朝ごはんは

 

  • 「ゴハン」「パン」で炭水化物を摂取
  • 「肉や魚」「卵」「牛乳・乳製品」「大豆・大豆製品」でタンパク質を摂取
  • 「野菜」ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取

 

 

バランスのいい食事が大事って事ですね☆

 

【低血圧に効果がある栄養素・食品】はこんな感じ↓↓

タンパク質肉類・魚類・乳製品・卵類・大豆製品
ビタミンEかぼちゃ・ブロッコリー・パプリカ・ナッツ類・アボカド
ビタミンB群緑黄色野菜・肉・魚・卵・大豆製品・乳製品

 

カレー粉や唐辛子・ショウガ・ニンニクなど体を温める効果がある食材にも

「低血圧」を解消する効果が期待できます。

 

 

毎朝「朝食」を食べる習慣をつけると「体内時計」のリズムを整える事にも有効です

 

でも毎朝キチンと食事をするのは……

そんな人におススメな「毎朝の食事で必要な栄養素を楽に摂取」できるアイテム↓↓

理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」

【おすすめの理由】

  • 「管理栄養士」監修のバランスの良い食事が食べられる
  • 冷凍なので数か月間の長期保存が出来る
  • とにかくメニューが豊富なので飽きない。好き嫌いがあっても対応できる
  • レンジで温めるだけなので、時間がかからない。今まで食事を作っていた時間を、SNSや読書・YouTubeなど趣味の時間として使える
  • 皿などの洗い物が一切なくなり、冬場の手荒れ・シンクの掃除から解放される☆
  • 1食「560円」と他の冷凍弁当業者と比べると安い

 

新鮮な有機野菜、無添加などの安心食品の宅配

【おすすめの理由】

  • 食材にこだわっているから、近くのスーパーでは売っていない物が食べられる
  • 献立を考える時間が無くなるから、空いた時間に好きな事が出来る
  • 作り方が細かく書いてあるから、料理が苦手な人でも簡単に作れるし、料理の勉強にもなる
  • 全国どこでも送料無料だから、浮いたお金で好きな物が買える

 

手っ取り早く栄養を摂るなら『バランサー』で!
バランサー

【おすすめの理由】

  • いつもの食事にプラスするだけで、ビックリするぐらいの栄養素が摂取できるから、栄養不足の心配がなくなる
  • 水・牛乳に混ぜるだけ(約30秒)で簡単に作れるから、全く時間がかからない
  • カロリーも低いので「ダイエット」をしている人の置き換えの食事としても使える
  • 持ち運びやすいから、旅行先や外泊した時でも使える

 

休息の質を高めて朝スッキリ

【おすすめの理由】

  • 「眠りの質」を高めて、朝スッキリ起きられるようになるから、1日を気持ちよくスタート出来る
  • 夜中に目が覚めて、その後「眠れない……」なんてことが無くなり、イライラしなくなる
  • 食品なので、お酒を飲んでいても使うことが出来るから、お酒好きな人でも生活が変わらずストレスがかからない
  • もちろん「外出先」・「旅先」でも使えるから「仕事」「遊び」の質も高まる

 

目覚ましサプリ「あさシャキ」

【おすすめの理由】

  • 自然由来の素材を使っているから、可愛い子供に安心して使うことが出来る
  • 集中力も高まるから、勉強も効率的できるようになり成績もアップする
  • 「部活」や「プライベート」などに使える時間が増える
  • 子供が自分から起きてくるようになり、毎朝子供を起こす時間が無くなる。
  • 時間に余裕が出来るから「遅刻が無くなる」学校まで車で送って行かなくてよくなる

 

 

その2~生活のリズムを整える(睡眠不足解消・不規則な生活改善)

睡眠不足を解消するためには、日ごろから十分な睡眠時間をとることを習慣にしていく必要があります。

そして、ついついずっと寝てしまう「休日」もその習慣をキープする事も大事です。

  • 毎朝同じ時間に起きる
  • しっかり睡眠時間を確保する
  • 必要のない飲み会は断る
  • 休日もいつもと同じ時間に起きる
  • 起きて自分のしたい事をする(ご褒美)を用意する

夜更かしをせずに早寝早起きをすると「低血圧」の解消にも効果的☆

【朝起きる時に便利なアイテム】

~テレビ用スピーカー~

寝ていても「耳」はONの状態なので、テレビから自分の興味がある情報が流れてくると

脳が反応します。

枕の近くに「目覚まし時計」の代わりに「スピーカー」を置いておくのも効果的ですね☆

 

小さな子供がいる家庭の場合だと

朝ごはんはパンにする?ごはんにする?

 

パンに卵は乗せる?ハムは?

 

飲み物は何がいい?牛乳?お茶?

 

こんな感じで、子供に質問をしていくのも効果的です。

 

【朝起きる時に便利なアイテム】

~おすすめな目覚まし時計~

音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)

徐々に明るくなる目覚まし時計があり、それが有効的です。

寝るに顔の近くにセットして、起きたい時間の15分前にセット。

そして時間が来たら、電気で顔を照らして起きられるっていう商品です。

 

しかしデメリットもあります。

 

【デメリット】

  • 丁度顔に当たらないと意味がない。
  • 寝がえりなどで蹴っ飛ばしてしまう可能性がある。
  • 慣れてしまうと効果が無い。

 

部屋全体を照らす【タイマー機能付き照明】もあります↓↓

 

【朝起きる時に便利なアイテム】

~自動で動くカーテン~

今あるカーテンレールにセットするだけで、自然の光で気持ちよく起きることが出来ます。

 

【デメリット】

  • 曇りの日・冬だと効果が薄い
  • 窓際に「ベッド」「布団」を置かないといけない

 

その3~ゆっくりお風呂に入る(低血圧解消・ストレス解消)

入浴して体を温めると血行がよくなり、低血圧の解消に効果があります。

リラックスも出来るから、ストレス解消にも効果的です

 

朝、気持ちよく起きるためには「寝る、1時間半前にお風呂に入る」これも重要になります。

39~40度の、少しぬるめのお湯に15分程度じっくり浸かり、体の中の温度をしっかり上げてあげます。

この後、体温が下がってくると同時に眠くなります。

 

マーボ
マーボ

体温がさがるのに大体「1時間~1時間半」ぐらいかかります。

 

【シャワーの場合】

首の回りにシャワーを当てて、ゆっくり首をマッサージすると、体温が上がりやすくなるので、効果的です。

 

マーボ
マーボ

力を入れずに、やさしく揉みましょう

 

美容室も使っているシャワーヘッドなんかを使うと、毎日のお風呂が楽しみになりますね☆

その4~適度に運動をする(低血圧解消・運動不足解消)

ハイキング

ウォーキングや階段の昇り降りなど、普段から意識して体を動かすようにしましょう

ストレッチをすると血液の循環が良くなるため「低血圧」の改善に役に立ちます。

 

最近だと自宅に居ながら「パーソナルトレーニング」が受けられるサービスとかもあるみたいですね↓↓

マンツーマンだと続けやすく、体の変化もすぐに実感できるみたいです。

 

マーボ
マーボ

まぁ、そこまでガッツリ運動しなくてもいい。ストレッチ程度で十分って人は

YouTubeとかにも「筋トレ動画」は沢山ありますよね

 

まとめ

口コミ

朝が苦手な人、朝なかなか起きられない人には様々な原因がありました。

気持ちよく1日をスタートさせるために「睡眠」はとっても重要だと思います

 

マーボ
マーボ

朝から活動的になれたら、いいことが多いと思います。
「早起きは三文の徳」

しかし、人間の「朝型・夜型」は遺伝で50%は決まっている!?

なんていう話も聞きます……

 

まずは無理をせずに、自分が出来そうなことから始めていく事が大事だと思いました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

【似顔絵】も描いてます↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

似顔絵太郎(@nigaoetrou)がシェアした投稿 -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.