【千円以下】キャンプで使える「組み立て式ローチェア」をDIYした。コスパ最強でおすすめ

WRITER
 
完成
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

キャンプの時に使う「組み立て式のローチェア」をDIYしました。

折りたたみのチェアは購入すると「4千~5千円」程度販売してありますが

自分で作ると「千円以下」で作れるし、自分の好きな感じに仕上げられますよ☆

 

マーボ
マーボ

3人家族だと「1万円以上」安く済みます☆

 

どんなふうに作ったのか詳しく見ていきましょ~

 

キャンプ用の「組み立て式ローチェア」DIY~準備する物~

【材料】

  • SPF材1×2材:2本
  • ビス:長さ3mm
  • 端材

【使用道具】

  • インパクトドライバー
  • スライド丸ノコ
  • トリマー(ギンナンビット)

 

マーボ
マーボ

買ってきたのは「SPF材」のみ
「道具」や「ビス」・「端材」は家にある物を使いました

 

かかった金額は「600円」ぐらい。

 

「組み立て式ローチェア」~設計図~

簡単に書くとこんな感じ↓↓

設計図

前に「試作品」を作って、それを少し改良しました

 

この設計図になった理由はコチラをどうぞ↓↓

 

DIY開始~木を切っていく~

スライド丸ノコを使って「SPF材」をカットしていきます↓↓

ローチェア DIY

スライド丸ノコがあると、木材のカットがめっちゃ速い!

マーボ
マーボ

自宅DIYで一番使ってる道具かも

 

切りました↓↓

ローチェア DIY

 

イスの脚(地面につく所)を30度の角度になるようにカットする↓↓

ローチェア DIY

マーボ
マーボ

カットする前に、鉛筆で印をつけるクセを付けると失敗が減ります☆

 

※ポイント

木材を30度にカットする時には、スライド丸ノコを「60度」にしてカットする必要があります↓↓

木材の角度カット

 

しかし!スライド丸ノコの角度カットは「45度」までしかカットできません!

 

そんな時には、こんな物を作っておくとめっちゃ便利です↓↓

角度カット

角度を決めた木に合わせて、カットするだけで簡単楽々カット出来ます↓↓

ローチェア DIY

 

~カットした木材をビスで留めていく~

前に1度「試作品」を作っていたので、それを参考に木を留める位置を決めました。

この定規があるとめっちゃ便利↓↓

この定規の作り方は↓↓

 

試作品の木の位置を測って↓↓

ローチェア DIY

印をつける↓↓

ローチェア DIY

 

印に合わせて固定↓↓

ローチェア DIY

 

こんな感じになりました↓↓

ローチェア DIY

※ポイント

木を差し込むところ、木の固定はコレ↓↓

ローチェア 改良版

マーボ
マーボ

上下で挟むように固定しましょう!

 

とりあえず1度組み立ててみました↓↓

ローチェア DIY

 

マーボ
マーボ

ベランダ汚ねぇ~なぁ……。

 

あとこれに「座る所」・「背もたれ」をつけます

~「座る所」・「背もたれ」になる木をカットする~

 

OSB材の端材が沢山あったので、それを使います。

丁度いいサイズに、カットしました

コレは「座る所」↓↓

ローチェア DIY

 

マーボ
マーボ

丁度いい大きさが無かったので、2枚を並べて合わせて使います

 

背もたれはコレ↓↓

ローチェア DIY

 

チェア本体に取り付けました↓↓

ローチェア DIY

マーボ
マーボ

これでほとんど完成

 

もうひと手間かけて、もっと良くしていきます☆

~木材の角を「トリマー」を使って落とす~

トリマーで角を落としていくんですが、一般的な角を落とす「ビット」(トリマーに取り付ける回転する刃)

でよく使われている「丸面(ボーズ面)」ビットは持っていないので、家にあった「ギンナン面ビット」でそれっぽくしていきました。

 

【ビットの違い】↓↓

ビット違い

 

マーボ
マーボ

「ギンナン面」だと上と下に筋が残ります。

「トリマー」に装着して、削っていきました↓↓

トリマー 角落とし

 

主に「肌に触れる部分」を削っていきました↓↓

トリマー 角落とし

 

マーボ
マーボ

粉塵がスゴイのと、大きな音がするので、ご近所さんに迷惑がかかるかも……
普段から仲良くしておきましょう☆

 

「組み立て式ローチェア」~完成~

出来ました↓↓

完成

マーボ
マーボ

そのうち気が向いたら、色でも塗ろっかな

 

収納するとこんな感じ↓↓

【表】

ローチェア 収納

【裏】

ローチェア 収納

【厚さ】

ローチェア 収納

割とコンパクトに収納できます。

マーボ
マーボ

キャンプの時に持って行きやすいと思います。

 

まとめ

これで、キャンプで「焚火」する時に、ゆったり座る事が出来るようになりました。

 

作り方も超簡単でした。

 

マーボ
マーボ

家族の人数分作るぞ!

 

うちは3人家族なので、既製品を購入すると「1万5000円」程度かかるんですが、

自分で作ると「約3000円」で3人分揃います☆

 

マーボ
マーボ

浮いた金で「美味しい肉」を食べたいと思います

 

しばらく使ってみて、改良が必要だったら、また改良します。

また何か作りたいと思います!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.