DIY初心者におすすめの工具「インパクトドライバー」

WRITER
 
インパクトドライバー
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

DIYを始める時に、まずそろえておきたい工具の一つが、インパクトドライバーです。

 

インパクトドライバーがあると、木と木を固定する、ビスって言われるねじ式の釘を楽々取り付ける事が出来ます。

今回はマキタのインパクトドライバーを紹介します。

 

インパクトドライバーとは?

インパクトドライバー

 

インパクトドライバーは簡単に言うと、強力な電動のドライバー(ねじ回し)です。

トリガーを引くだけでねじを締めたり、緩めたりすることができます。

インパクト(衝撃)の名の通り、回転と同時にインパクト(衝撃)の力がかかるので、強力な力があります。

 

出来る事

 

インパクトドライバーの先端にはビットと呼ばれる部品をつけて使用します。

このビットには色んな種類があり、付け替える事で、ねじを締めたり、穴を開けたりする事ができます。

【プラスビット】

 

プラスビット

最もよく使うビットです。

先端がプラスの形になっていて、サイズがno.1からno.3まであり、no.1が最も細くno.3が最も太い先端になっています。

【マイナスビット】

マイナスビット

先端の形がマイナスの形になっているビットです。サイズも5mmから10mmまであります。

【ドリルビット】

ドリルビット

穴を開ける事が出来るビットです。

太さも一般的なサイズ1.5mmから6.5mm位まであり様々な種類があります。

木工用、金属用、コンクリート用などの種類があります。目的に応じてきちんと使い分けましょう。

【ホールソー】

ホールソー

少し錆びてます(笑)

 

ドリルビットで開ける事ができない大きさの穴を開ける事が出来るビットです。

サイズは50mmから155mm位まであり大きな穴が開けれます。

これも木工用、金属用あるので注意しましょう。

この他にもいろいろな種類のビットがあります。

 

インパクトドライバーの種類

 

自分はマキタのインパクトドライバーを使っています。

マキタのインパクトドライバーのラインナップには大きく分けて

 

プロ用製品とDIY向け製品があります

 

マキタのインパクトドライバーは充電式です。

 

【プロ用】のラインナップ

  • 「18v」
  • 「14.4v」
  • 「10.8v」

の3種類です。

 

【DIY向け】ラインナップ

  • 18v
  • 「14,4v」
  • 「12v」

の3種類です。

 

【プロ用】と【DIY用】の違い

 

プロ用もDIY向け用もなんの問題もなく使えると思いますが、この二つのラインナップの違いは

 

バッテリーの仕様の違いです!

DIY向け※DIY向け

プロ用※プロ用

 

 

つまりDIY向けのバッテリーはプロ用工具には使えません!

 

 

同じバッテリーで使える(互換性)商品の違い

 

互換性とは、(バッテリーの互換性とは:ひとつのバッテリーで、マキタの色んな製品の電源として使えるということ!)

 

【DIY向け】

 

10アイテム

 

【プロ用 14.4v】

 

120アイテム!!!

 

 

 

【プロ用 18v】

 

192アイテム!!!

 

 

 

【プロ用 10.8v】

 

70アイテム!

 

 

 

と互換性が全く違います!

これからマキタの工具を買う場合は、プロ用を買った方がバッテリーの使いまわしができていいと思います!

ちなみに自分はプロ用の14.4vを使っています。

 

値段

種類(バッテリー2本付き)価格
【プロ用の18v】約34,000円
【プロ用の14.4v】約29,000円
【プロ用の10.8v】約24,000円
【DIY向け18v】約20,000円
【DIY向け14.4v】約15,000円
【DIY向け12v】約11,000円

 

 

マーボ
マーボ

プロ用とDIY向けでは値段が全然違います!

 

 

値段も高く感じますが、ただ一度買っておくと、長く使えるものなので十分もとはとれると思います。

 

オススメ【プロ用 14.4V】

 

オススメ【DIY用 14.4V】

マキタ以外のメーカー

 

自分はマキタのインパクトドライバーを使っているのですが、他にも有名なのが

  • 日立工機
  • パナソニック
  • ボッシュ
  • リョービ
  • ブラックアンドデッカー

など色んなところがインパクトドライバーを出しています。

 

まとめ

 

DIYをするなら、インパクトドライバーは必須のアイテムです。

頻繁に使うものなので、少し値段が高くてもいいものを選びましょう!

いいDIYをするにはいい道具は欠かせません。

 

マーボ
マーボ

自分は8年ほどマキタのインパクトドライバーを使っていますがまだまだ現役です!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2018 All Rights Reserved.