福岡市動植物園がリニューアルオープンしたので行ってきた!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

H30年10月20日(土)に福岡市動物園の新エントランス施設がリニューアルオープンしました。

 

天気も良かったので行ってきました。

エントランス正面

 

エントランス 正門

 

新しくなったエントランス正面は、広い階段になっていて、象の顔の付いた門になってました。

 

エントランス正門

 

独特な顔の象です。

 

エントランス階段

 

階段の幅、広いです。

 

エントランス正面

 

階段を上った先にチケット売り場や体験展示のZooLab(ズーラボ)があります。

 

駐車場

 

駐車場

 

今まで駐車場だった場所はそのまま駐車場として利用できます。

 

駐輪場

 

駐輪場もそのまま使えます。

今まで券売機を売っていた所は閉鎖されていました。

 

駐車場

 

エントランス階段の下が新しい駐車場の入口になります。

 

駐車料金

 

駐車料金 普通車500円・中型車1000円・大型車2000円

※障碍者手帳を持っている人なら、駐車料金は無料になります。

 

駐車場

 

乗用車89台分の駐車場です。広々していて、使いやすそうです。

※土日祝は激しく混雑し満車となるので、公共交通機関を使った方がいいでしょう。

 

駐輪場

 

駐車場の入口の横に駐輪場もあります。

 

駐輪場

 

自転車39台、バイク3台分の駐輪場です。

 

スロープ

 

駐車場からエントランス正面までは、車いすの人でも安心なバリアフリーになっていました。

 

エレベーター

 

エントランス階段の横にはエレベーターもあります。

 

チケット売り場、ZooLab

チケット売り場

受付

 

コンクリート打ちっぱなしで、オシャレなチケットカウンターです・

 

動物デスク

 

動物の事で知りたいことは、この動物デスクに相談しましょう。

 

券売機

 

券売機もデジタル式で三台置いてあります。

 

入園料は、大人600円高校300円中学生以下無料となってます。

団体(30人以上)なら、大人480円高校240円になります。

※シルバー手帳、障碍者手帳をお持ちの方は無料です。

 

動物サポーター

 

年間パスポート

 

福岡市動物園には、「動物サポーター」という年間パスポートがあります。

寄付金により受けられるサービスが変わってきます。

一年間に3回以上来るなら「動物サポーター」が断然お得です。

この「動物サポーター」は隣接する植物園でも利用できます。

 

ZooLab(標本コーナー)

 

ズーラボ

 

入ってすぐに動物の標本が展示してあります。

 

ズーラボ

 

 

ズーラボ

 

ズーラボ

 

ズーラボ

 

どの標本も迫力満点で、ディスプレイも見やすく、楽しめます!!

 

ZooLab(生き物マップ)

ズーラボ

 

子供たちが楽しく学べる、体験型の展示もあります。

 

 

ズーラボ

 

立体マップから、動物や植物が浮かび上がる「生き物マップ」。

 

ズーラボ

 

ZooLab(どこからバス)

 

ズーラボ

 

バスに乗って福岡市動物園にいる動物の野生での暮らしを見に行ける「どこからバス」。

 

ズーラボ

 

歌と音楽で、楽しく学べます!!

 

体験ラボ紹介

 

2階にある体験コーナーにも行ってきた!!

 

ZooLab(くるくるひょうほん)

 

くるくるひょうほん

 

クルクル標本

 

この台座を回すと正面の画面も変化して、動物の事が学べます!!

 

象の皮膚

 

本物の動物の皮膚や毛が使われていました!!

アレルギーなどがある人は要注意です!

 

標本 次回作

 

他の種類の標本もあったので、時期により展示が変わるのかもしれませんね!!

 

ZooLab(なきごえアート)

 

なきごえアート

 

マイクに向かって動物の鳴き声のまねをすると、画面上に動物が出で来る仕組みでした!!

 

なきごえアート 体験中

 

息子は何度やっても、「アヒル」でした(笑)

 

ZooLab(ぱくぱくひろば)

 

ぱくぱくひろば 体験中

 

画面に映った自分がコントローラーになって、動物を増やしたり、減らしたりするゲームでした。

 

よく分からなかったけど、息子は楽しそうでした!!

 

ZooLab(ズーチューバー)

 

ズーチューバー

 

動物が「youtuber」になり、色んなことを教えてくれます!

クイズなんかもあり楽しそうでした!

 

全体の地図・ベビーカーレンタル

 

全体図

 

 

その先に、動物園 全体の地図があり、ここで必要な人はベビーカーをレンタルする事が出来ます。

 

 

ベビーカー210円・荷物預かり200円。

 

ベビーカー210円・荷物預かり200円。

 

レストラン・ショッピング

 

有料エリア・無料エリア

 

レストラン・ショッピングエリアは無料エリアになっており、チケットなしでも利用ができます。

 

Cafe’ Rassembler(カフェ ラソンブレ)

 

カフェ ラソンブレ

 

店内はとてもお洒落で、落ち着いた雰囲気です。

 

カフェ ラソンブレ

 

地元の食材、企業とコラボした地産地消メニュー、福岡の美味しいものがあります。

 

カフェ ラソンブレ

 

福岡県糸島市で人気の伊都菜彩(いとさいさい)で人気のヨーグルトや、ソフトクリームもあります。

 

カフェ ラソンブレ

 

カフェ ラソンブレ

 

福岡出身のイラストレーター泉優次郎デザインの陶器のコースターです。

 

カフェ ラソンブレ

 

波佐見焼のお皿もありました。

 

Gift Shop Petit Monde(ギフトショップ プチモンド)

 

ギフトショップ プチモンド

 

福岡市動植物園オリジナルのグッズが沢山あります。

 

ギフトショップ プチモンド

 

福岡ポーチ

 

ギフトショップ プチモンド

 

ギフトショップ プチモンド

 

ギフトショップ プチモンド

 

動物園限定の「ひよこのピィナンシェ」

 

ギフトショップ プチモンド

 

ぬいぐるみや雑貨も沢山!!

 

ギフトショップ プチモンド

 

ギフトショップ プチモンド

 

ギフトショップ プチモンド

 

ギフトショップ プチモンド

 

福岡市動物園の人気者「コツメカワウソのげんた」をモデルにしたぬいぐるみ!

口が開いてロープにぶら下げる事が出来ます。

 

トイレ・授乳室

 

トイレ・授乳室

 

とてもきれいなトイレ・授乳室も完備されています。

 

トイレ・授乳室

 

小さな子供と一緒に来ても安心です。

 

 

トイレ・授乳室

 

前のレストラン

 

テント

 

テントの先が元々レストランがあった場所です。

テントの下の、テーブルや椅子は昔のまま置いてあるので、ここで持ってきたお弁当を食べれます。

 

昔のレストラン

 

レストランは閉鎖されていました。

長い間お疲れさまでした!

 

まとめ

 

歴史

 

エントランスがリニューアルオープンして今まで以上に人が集まって来ると思います!!

 

駐車場も確かに広くなりましたが、この時も満車だったので、公共交通を利用するのがいいと思います。

近くに何個かパーキングもありますが、あまり空いてることはないです。

 

年間パスポート「動物サポーター」がお得なのでおすすめです。

少し動物は減りましたが、新しい動物が増えることを期待して待ちましょう!

 

動物園って最高っ!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2018 All Rights Reserved.