【ヒゲ男の子育て】福岡県行橋市「長井浜」で潮干狩り(マテ貝)は笑いが止まらない!子連れでも最高!

WRITER
 
マテほり 長井浜
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

 

「マテ貝」って知ってますか?

 

知合いの人に、潮干狩りの話をしたときに「マテ貝」の事を教えてもらいました。

 

マーボ
マーボ

この前「潮干狩り」行ってきたよ!!
めっちゃ楽しかったよー☆

 

マテ貝】って知ってる?
普通の「潮干狩り」より面白くて、笑いが止まらんよ!!

 

「マテ貝」!?なんだそれは??初めて聞いたぞ……。

マーボ
マーボ

 

 

 

んで

 

調べてみると、北九州で「マテ貝」採り(マテほり)が出来るみたいだったので行ってきました!!

 

マーボ
マーボ

この記事を読めば「マテほり」に必要な物が分かります!

 

 

マテほりが出来る場所

 

福岡県の中では「行橋」がマテほりでは有名みたいです!

 

その中でも、【長井浜海水浴場】(ながいはま)と【簑島海水浴場】(みのしま)の2か所でマテほりが出来ます!

 

※福岡市内にある、雁ノ巣でも出来るみたいです。(かなり貝の量は少ない)

 

今回は【長井浜海水浴場】に行きました。

 

嫁の実家から割と近いので、義理の父と母も連れてみんなでお出かけしました☆

※【潮見表】を確認して、行く日にちを計画しましょう!

 

準備するもの

 

  • 塩を入れる容器
  • クワ
  • バケツ

 

マーボ
マーボ

基本これだけあれば「マテほり」は出来ます!!

 

 

 

それから

 

海では風が強く吹くことがあるので

「これぐらいでいいっか♪」

って思う服に+1枚持って行っておくと安心だと思います!

 

また、天気予報をチェックして、雨が降りそうなときはカッパを持って行きましょう!

 

 

 

マーボ
マーボ

半袖・半ズボンで行ったことを後悔しました……(泣)

 

まわりを見渡してみると

 

「THE 職人」!!

 

っていう年配の人もちらほら、その人の装備は

 

  • 紐付きのつばの広い帽子
  • 魚屋さんが着けている、ゴムでできたエプロン的な物
  • 上が縛れる長靴
  • 防寒性もあるレインコート
  • 貝を入れるための網
  • すでに塩がセットしてある容器数本
  • 畑を耕すような柄の長いクワ

 

マーボ
マーボ

気合い入り過ぎ!

 

全然オーラが違う!!

 

「ワークマン」にいいやつありそう。
次からは「ワークマン」でしっかり準備してから来よう。

 

 

アウトドアも!スポーツも!ワークマンがいい!




到着

 

マテほり 長井浜

 

カーナビを頼りに無事に到着!

 

駐車場に入る前に、地元のおばちゃんが立っているので

「採貝料(さいばい)」を支払います。「大人(高校生以上)一人につき500円」

 

マーボ
マーボ

海には漁業権っていうのがあるみたいですね。

 

今回は大人4人だったので「2000円」払いました!

 

元取るぞ!!

 

 

マテほり 長井浜

駐車場は結構広かったです。

 

潮見表」を見て、干潮時間の1時間半前に到着したのに、すでに沢山人がいました!

 

潮見表は「行橋市のホームページ」で確認できます。

 

 

マーボ
マーボ

ホームページには「1時間半前から出来ます」
って書いてあったけど、もっと早くから出来る感じだな!

 

 

いざ出陣

 

道具を持って、歩いてポイントを探します。

 

マテほり 長井浜

 

「長井浜海水浴場」はぬかるみがあり歩きにくいポイントがありました。

 

マテほり 長井浜

 

マーボ
マーボ

知らずに「ぬかるみキケン」エリアを横断しました(汗)

 

抵当な場所で「マテほり」開始しました。

 

マテ貝 堀

 

まずは、クワで砂をかいてみます……

 

 

ん????

 

穴発見!!

 

マテ貝 長井浜

 

そこに「塩」をかけてしばらくすると

 

マテ貝 長井浜

 

ニョキ!

 

でたぁぁぁぁぁ!!!

 

マテ貝 長井浜

マテ貝 でたぁ

逃がすな!捕まえろぉぉぉ!!

 

マテ貝 簑島

 

ちょっとキモイけど

おんもしれぇぇ!!!

 

マテほり 長井浜

 

マーボ
マーボ

義理の父は高齢のため戦力外(笑)

 

 

大人3人+子供一人で夢中で「マテほり」!

 

 

楽しいぃぃぃぃ!笑いが止まらねぇぇぜ(笑)(笑)(笑)

 

マーボ
マーボ

息子は「塩」無しで捕まえてました(笑)

 

 

マテ貝 簑島

 

マーボ
マーボ

割とまとまって生息している感じ!
いる所にはいるし
いない所にはいない!
ポイント探しが重要になるな!

 

 

 

すこし掘ってみていなかったら、すぐに場所を変えるのがコツです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブログ用動画さん(@blog_douga)がシェアした投稿

一方息子は

 

最初は一緒に「マテほり」を楽しんでましたが、途中で飽きたみたいです(笑)

 

マテほり 長井浜

 

干潟は広くて眺めもいいので、息子が一人で遊んでいても安心です。

 

思いっきり砂場遊びを満喫してました(笑)

 

足洗い場・トイレもある

 

潮が満ちてきたので「マテほり」は終了しました。

 

マテほり 長井浜

駐車場の近くに綺麗な「足洗い場」があるのでここで、綺麗に砂を落とします。

 

足洗い場の裏に「トイレ」もあります。

 

4時間やった結果

 

「マテ貝ポイント」探しに苦戦しましたが、結構な量のマテ貝をゲットしました!

 

マテほり 長井浜

 

マーボ
マーボ

序盤のタイムロスがなければ、
もっと数を稼げたのに!!

 

 

まぁ満足いく結果でした!

 

持って帰り方

 

持って帰り方は

ササっと海水で洗ってザルか何かで水を切って持って帰りましょう!

 

バケツの中に、海水を入れて一緒に持って帰るのはNGです!!

すぐに弱って死んでしまいます!

 

貝類は割と乾燥には強いみたいなので、水は切ってから持って帰りましょう!

 

気温が高い場合は、クーラーボックスに保冷材と一緒に入れて

上から濡れた布巾やタオルをかけておくのが正解です!!

 

マーボ
マーボ

こうすると「マテ貝」は眠った状態になります。

 

 

長井浜海水浴場【マテほり】まとめ

住所

〒824-0014 福岡県行橋市長井

電話

0930-22-4780

行橋市漁業協同組合長井支店(火・水・木のみ)

【土日祝のお問い合わせはこちら】

0930-25-0086

行橋市観光物産情報コーナー(9:00~19:00)

出来る時期

3月下旬~6月まで

潮見表を確認していきましょう。

マップ

感想

 

「マテほり」はマジ最高に面白いです!!

 

しかも、釣りとかと違って必ず採れます!!

 

「ベストオブ潮干狩り」と言ってもいいでしょう!

 

子連れでも、親や友達、カップルでも楽しめると思いますよ!!

 

マーボ
マーボ

また行きたいなぁ☆

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.