【必見!】子供が保育園に通っている家庭では失業保険はもらえない!最善策は再就職手当です

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

 

退職したら「失業保険」を受け取れると思っていませんか?

しかし、子供が保育園に通っている家庭では、1円も「失業保険」を受け取る事は出来ません!

その理由と「失業保険」に代わりに受け取れる「再就職手当」についてまとめてみました。

 

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

保育園に子供が通っている状態で「退職」して、その後に「失業保険」を受け取れるのか悩んでいませんか?

 

自分もこの前、勤めていた会社を退職しました。

 

最近では「退職代行サービス」利用者も急増しているみたいです。

 

マーボ
マーボ

少し前には無かったサービスですよね。
なかなか会社に言いづらい「有給消化」を代わりに伝えてくれたり、
次の仕事の「転職」支援してくれるサービスになってます。

しかもLINEで簡単無料相談出来ます。

なんて便利なサービスなんだ。

 

えーっと、少し話がずれましたね……。

 

退職した後には「失業保険」をもらえるのが当然だと思っていませんか?

 

しかしその考えは間違っていました!

 

子供が保育園に通っている場合は「失業保険」を受け取る事は不可能になってます!

 

 

マーボ
マーボ

ガビーン!
もらえるものだと思っていたのに……。ショック。

 

 

今回はなぜ子供が保育園に通っていると「失業保険」をもらえないのか

 

その「理由」と、受け取れない場合の「最善策」をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

なぜ子供が「保育園」に通っていると「失業保険」が受け取れないのか

 

退職の理由により「失業保険」の給付開始の日にちが変わる

 

 

「失業保険」の受け取りには色んな条件があり「解雇」とか「会社が倒産」といったように

会社側の都合による退職の場合だと、すぐに「失業保険」が給付され、受け取りが出来ます。

 

マーボ
マーボ

この場合は、子供が保育園に通っていても「失業保険」を受け取る事が出来ます。

 

 

「ステップアップ」や「転職」のような、自己都合退職の場合は「失業保険」の給付制限3ヶ月になります。

 

マーボ
マーボ

つまり、最速で「失業保険」もらおうと思っても、受け取れるのは、退社した日から約3か月後からです。

 

 

退職後の手続「失業保険」の認定について詳しく書いてます。

 

保育園に子供が通える条件

 

 

保育園に息子が通える条件の1つに「両親が2人とも働いている事」という条件があります。

 

退職すると、この「両親が2人とも働いている」という条件に当てはまらなくなり、保育園に通えなくなります。

 

しかし、すぐに通えなくなるわけではなくて、就職先を探す猶予期間ゆうよきかんとして「3カ月」時間があります。

※地域によっては2カ月の場合もあるみたいなので、自分の地域のルールを確認しましょう。

 

 

マーボ
マーボ

つまり3カ月以内に就職しないと、子供が保育園を「クビ」になるって事です。

 

 

3カ月未満で就職3カ月以上無職
失業保険受け取れない受け取れる
保育園継続して通えるクビ

 

 

マーボ
マーボ

「失業保険」を受け取るために3カ月待っていたら「保育園」はクビ……。
でもお金は欲しいし……。どうしたらいいんだ……。

 

 

そんな時は「再就職手当」を受け取りましょう

再就職手当 

 

保育園はクビになりたくないし、お金も欲しい。

 

そんな時には「再就職手当」という制度を利用するとお金がもらえます。

 

 

再就職手当とは何なのか

 

簡単に言うと「失業保険」をもらう権利を持っている人が、受け取れる「失業保険」を全て受け取り終わる前に

「就職」した場合に「お祝い金」的な感覚で、もらえるはずだった「失業保険」の何割かを受け取れるシステムの事です。

 

マーボ
マーボ

「再就職手当」を受け取るためには、いくつかの条件があります。

 

 

  • 給付開始までの日にちの3分の1が残っていること
  • 再就職先が一年間以上勤務できる職場であること
  • 待機期間後の就職であること
  • 待機期間後1ヶ月間の就職の場合はハローワークの紹介の職場であること
  • 前の職場に再就職ではないこと
  • 過去3年以内に再就職手当をもらっていないこと
  • 申し込みより先に就職の内定が決まっていなかったこと
  • 雇用保険の条件を満たす就職で有る事

 

 

まとめ

「保育園」の在籍を優先する場合は

「失業保険」の給付が始まる前に「就職」して「再就職手当」をもらうのが最もいいと思います。

 

「再就職手当」の手続きもなるべく早い方が、沢山のお金をもらえるのでキチンと計画を立てて「ハローワーク」に行きましょう。

 

 

1、ハローワークに行き「失業保険」を受け取るための「認定」をもらう

2、なるべく早く「就職」する

※「認定日」から1か月以内の就職の場合ハローワークの紹介の就職先に限る。

3、「保育園」をクビにならずに済む

4、「再就職手当」を受け取る

 

 

こんな流れになります。

 

 

マーボ
マーボ

自分は「失業保険」でもらえるはずだった金額の、約7割を「再就職手当」として受け取りました。

 

保育園もクビにならずに済みました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.