【家族キャンプ】子供用の寝具・布団は必要?夏は快適・冬は防寒が大事。マットは必須!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

 

家族キャンプ(ファミリーキャンプ)をメインにやっています。

キャンプの時に「子供用の寝具」を用意しているのか?という質問があったので答えていきます。

 

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

「キャンプで寝る時どうやって寝ていますか?」

「子供用の寝具(寝袋)は準備していますか?」

 

という質問をもらったので、この質問に答えていきます。

 

キャンプの時の眠り方について

 

キャンプ場の地面は硬かったり、ごつごつしていたりして、眠りにくい所が多いので

テントの中には「エアーマット」を敷いています。

 

マーボ
マーボ

これがあるのと、無いのとじゃ「寝心地」や、テント内で過ごすときの快適さが全く変わってきます!
キャンプの時には必ず持って行っています。

 

マーボ
マーボ

シングルサイズを3枚使ってます。

マットの上には大き目の布を敷いています。

 

 

 

そして、その上に寝袋で寝ています。

 

マーボ
マーボ

季節に応じて「寝袋」は使い分けています。
「秋・冬」は厚めでモコモコしている暖かいやつ。
「春・夏」は生地が薄くて軽いやつ。

 

Coleman コールマン アドベンチャースリーピングバッグ/C0 2000032343ブルー ウインタータイプ(冬用)

 

子供用の寝具について

 

冬の寒い時期だと「寝袋」だけだと寒いので「毛布」も何枚かもっていきます。

 

んで「寝袋」は開いて「毛布」と一緒に上からかぶって寝ています。

したは「エアーマット」だけだと冷たいのでエアーマットの上に「厚めのレジャーシート」です。

 

 

 

マーボ
マーボ

冬の寒い時期は「寝具」だけで防寒するのは厳しいので、服もしっかり着込んでいます。
「カイロ」・「湯たんぽ」も活躍します。

 

 

マーボ
マーボ

夏は「毛布」の代わりに「タオルケット」を持って行ってます。

夏でも夜は冷えるので、薄手の長袖は持って行っています。

 

 

なぜ「寝袋」を開いて使うのかというと

息子は暑がりなので「寝袋」の中に入って「ミノムシ」みたいにして寝ると暑いみたいです。

 

マーボ
マーボ

朝、汗だく。

 

子供には服をしっかり着せて防寒しておきましょう。

 

マーボ
マーボ

息子が小さいときは「モコモコのロンパース」で防寒してました。

 

モコモコ

 

「寝袋」を「寝袋」として使わないので、子供用の寝具・大人用の寝具と分かれていません。

 

家族3人で仲良く「川」の字で寝てます。

 

子供用の寝袋も販売していますが、子供用じゃなくてもいいんじゃないかと思います。

 

マーボ
マーボ

丸洗いできるタイプは魅力的ですね。

Coleman コールマン カーキー色 フリース スリーピングバック/SLEEPING BAG フリース 寝袋 ネブクロ 快適温度10°大人用寝袋 レクタングラー型 封筒型 寝袋 シュラフ 丸洗いOK キャンプ 夏山 冬用 防災 緊急用 震災対策 Coleman 寝袋 アウトドア ねぶくろ コールマン

 

 

マーボ
マーボ

寝袋に入ったり出たりが面倒くさい人にはこんな面白い商品もありますよ↓↓

 

まとめ

 

我が家のキャンプでの眠り方は

【秋・冬】

「厚めの寝袋」+「毛布」

 

【春・夏】

「薄めの寝袋」+「タオルケット」

 

ですね。

 

マーボ
マーボ

季節に応じた格好と「エアーマット」も忘れずに。

 

キャンプを楽しみましょう☆

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.