『宮崎あおい』さんの似顔絵を描いてみた。

WRITER
 
宮崎あおい12345
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

キャンプや登山の他に絵を描くことも趣味なので、今回は『宮崎あおい』さんを書いてみました。

宮崎あおいさん

1985年11月30日生まれ。東京都杉並区出身。

夫はV6の岡田准一さんです。

 

2005年に公開された映画『NANA-ナナ-』では中島美嘉さんとダブル主演を務め、大ヒットとなり、

ブレイクのきっかけになりました。

 

中島美嘉さんも描いてみました。)

 

2008年にはNHKの大河ドラマ『篤姫』で主人公の篤姫を演じました。

 

『宮崎あおい』さんっていい女優さんですよね。演技ももちろん好きですが、

『おおかみこどもの雨と雪』のときの声優も良かったです。

 

『満島ひかり』さんと同じ誕生日みたいなので、いつか『満島ひかり』さんも描いてみたいです。

まずは背景を決めます。

 

宮崎あおい1

 

趣味のイラストなんですが、完成までにそこそこ時間がかかります。

 

完全に自己流です。

 

まず描きたい人をネットで探して、何となく下書きして、その人に合いそうな背景を決めます。

 

輪郭を描く。

 

宮崎あおい12

 

先に輪郭を描いとくと後からいい感じになります。

 

ぼやけた感じでふわっとしたイメージです。

 

全体の雰囲気を描いていく。

 

宮崎あおい123

 

全体のバランスを見て少しづつ影を描いていきます。

 

立体感が出るように色を付けていきます。

 

レイヤーと呼ばれるなんか透明なフィルムみたいなものに描いて、それを何枚も重ねて一枚の絵にしていくイメージです。

 

少し描いて重ねて、少し描いて重ねてを繰り返します。

 

主要なパーツを描いていく。

 

宮崎あおい1234

 

顔で一番大事な、「目」、「鼻」、「口」を描いていきます。

 

やり方は前と同じで、少しづつ描いて重ねるの繰り返しです。

 

パソコンで絵を描くメリットの一つで、一部をアップにして、細かい所まで描くことが出来るので、

細かく描けば描くほどリアルに描いていけます。

 

髪を描く。

 

宮崎あおい12345

 

最後に髪を描いていきます。

 

描き方は前と同じで、まず全体の色を付けて、

光の当たり方で色が違う所があるので、そこに色を付けて、

細いペンにして、一本づつ髪の毛を描いていきます。

 

そしたら完成です。

 

感想

 

好きなことをしてる時は時間を忘れてしまうので、気づいたら思ったより時間が過ぎていて焦ります(笑)

 

一枚の絵を完成させるまでにレイヤーは20~30くらい使ってると思います。

 

最近ではネットで自分の似顔絵を描いてくれるサービスとかもあるみたいです。

SMSのアイコンにしたり、オリジナルのLINEスタンプを作ったり、

結婚式で使うウェルカムボードや、名刺を使う人なら名刺に似顔絵なんかがあっても面白いかもですね。

 



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2018 All Rights Reserved.