【無料キャンプ場】福岡から行きやすい・初心者が初めに行くべき「おすすめの場所」はココ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

キャンプに興味がある!キャンプに行ってみたい!

 

よーしキャンプ道具は揃えたぜ!

 

んで……キャンプ場ってどこに行けばいいんだ………?

 

って言う、初心者向けの「おすすめのキャンプ場」の記事になってます。

 

実際に行ったことがある「福岡から行きやすい」無料キャンプ場ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください☆

 

 

【結論】

  • 昭和の森
  • 若杉楽園キャンプ場

が初心者にはオススメでした☆

【その理由】

  • 無料(若杉楽園キャンプ場は駐車料金がかかる)
  • 予約不要
  • テントを張る場所が区切られていなくて「自由度」が高い
  • 近くに「ホームセンター」「お店」がある
  • 割と近くに「温泉」もある
  • 夜景が綺麗

初心者にオススメの福岡から行きやすい「無料のキャンプ場」5選

 

さんま

今回紹介する福岡から行きやすい【無料キャンプ場】↓↓

 

  • 昭和の森キャンプ場
  • 若杉楽園キャンプ場
  • 金比羅キャンプ場
  • 今川公園
  • 七ツ釜キャンプ場

早速見ていきましょ~↓↓

昭和の森キャンプ場

 

【おすすめ度】:★★★★☆/星4つ(★5が満点)

【料金】:無料

【予約】:7~9月は必要(それ以外の月は必要なし)

【住所】:〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町大字宇美

【マップ】

 

昭和の森キャンプ場の【メリット】

 

  • 福岡市内からとっても行きやすい(混んでなかったら車で30分、混んでると1時間程度)
  • テントを張る場所が自由
  • 子供が遊ぶ「遊具」や「浅い川」があって退屈しない
  • カマド・水道がある
  • 薪になりそうな木も沢山落ちてる
  • 近くに「ドラックストア」「スーパー」「コンビニ」あり
  • 車で15分の所に「温泉」がある

 

昭和の森キャンプ場の【デメリット】

 

  • トイレが古くて「ニオイ」がする(ぼっとん便所)
  • 斜面が多い(平らな場所もあるけど、人気なのですぐに埋まる)
  • 車をテントに横付けできない(駐車場からテントまでに少し距離がある)

 

若杉楽園キャンプ場

 

若杉山楽園キャンプ場

 

【おすすめ度】:★★★★★/満点(★5が満点)

【料金】:

入場~3時間無料
入場~9時間500円
入場~18時間1000円

※以降12時間毎500円課金。

【予約】:必要なし

【住所】:〒811-2411 福岡県糟屋郡篠栗町大字若杉

【マップ】

若杉楽園キャンプ場の【メリット】

夜景

 

  • カマド・水道がある
  • 夜景が綺麗
  • 車をテントに横付けできる
  • テントを張る場所が自由
  • 平らな場所が多い
  • トイレが水洗で綺麗
  • 車で10分の所に「温泉」がある

 

 

若杉楽園キャンプ場の【デメリット】

入り口付近

 

  • キャンプ場までの山道が割と長い
  • 地面が砂利の所が多い
  • 昔は無料だったけど「2019年4月5日から有料」になった
  • 人気のあるキャンプ場なので、いい時期の週末や連休の時は人が多い

 

金比羅キャンプ場

こんな感じ

 

【おすすめ度】:★★★☆☆/星3つ(★5が満点)

【料金】:無料

【予約】:必要(子連れが条件・1週間前までに連絡)

【予約先の電話】:093-871-3465(戸畑生涯学習センター)

【住所】〒804-0022 福岡県北九州市戸畑区金比羅町5−5

【マップ】

金比羅キャンプ場の【メリット】

水道

 

 

 

  • カマド・水道がある
  • トイレは水洗
  • 車の乗り入れ可能
  • 人が少ない
  • 地面は土で平らな場所が多い
  • 公園がすぐ隣にあって、子供が遊びやすい
  • 車で5分の所に「スーパー」がある(スピナマート 鞘ヶ谷店

 

金比羅キャンプ場の【デメリット】

金比羅キャンプ場

 

  • 猫が多い(自分が犬好きのため)
  • 利用には条件がある(高校生以下の子供と一緒じゃないと使えない)
  • 近くに「温泉」「お風呂」はない
  • 福岡市内からだと「車で1時間30分」ぐらい
  • 市街地にある公園なので、普通に散歩している「おじちゃん」がいる

 

今川公園

今川公園

 

【おすすめ度】:★★★☆☆/星3つ(★5が満点)

【料金】:無料

【予約】:必要なし(水道・電気を使う場合は必要)

【予約先の電話】:電話:(0947)62-2051(梅田精米店)

【住所】:〒824-0431 福岡県田川郡赤村赤

【マップ】

今川公園の【メリット】

今川公園

 

  • 車の横付け可能
  • トイレは水洗で綺麗(トイレットペーパーは持参)
  • 近くに川が流れている(釣りも出来る)
  • 「手作りのブランコ」がある
  • 車で10分の所に温泉がある(源じいの森温泉道の駅 おおとう
  • 大きなスーパーまで「車で20分」程度で行ける
  • 人が少ない

 

 

今川公園の【デメリット】

今川公園

 

  • 福岡市内から「車で1時間30分」ぐらいかかる
  • 水道が「有料」※水道使用料:600円
  • 電気が「有料」※電源使用料:2,000円(10人まで)2500円(11~20人まで)3,000円(21~30人まで)5,000円(50人以上)
  • キャンプ場ではなく、キャンプしてもイイ「公園」
  • そこまで広くない
  • 地面は砂利

 

七ツ釜キャンプ場

七ツ釜キャンプ場

 

【おすすめ度】:★★★☆☆/星3つ(★5が満点)

【料金】:無料

【予約】:必要なし

【住所】:

【マップ】

七ツ釜キャンプ場の【メリット】

七ツ釜 釣り

 

  • 海のすぐ近く
  • 地面が芝で柔らかい
  • 車の横付け可能
  • 人は少ない
  • トイレは水洗で綺麗・広い
  • 車で「10分」の所に「温泉」がある
  • 近くに食堂がある

 

七ツ釜キャンプ場の【デメリット】

七ツ釜 かまど

 

 

  • 福岡市内から「車で1時間30分」ぐらいかかる
  • 水道無し
  • トイレまで歩いて3分かかる
  • キャンプ場までの道が狭い
  • 日陰が少ない
  • 海が近いので風が強い

 

まとめ

息子

キャンプ初心者の人におススメなのは

【昭和の森】【若杉楽園キャンプ場】だと思います。

 

マーボ
マーボ

行きやすい方がいい人は【昭和の森】

トイレが綺麗な方がいい人は【若杉楽園キャンプ場】

 

今回紹介した「無料キャンプ場」5つは、どこもとってもいいキャンプ場です。

これからキャンプ始める人や、家族でキャンプしている人とかで、まだ行った事が無い場所がある人は

1度は行っときたいキャンプ場ですよ☆

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

【似顔絵】も描いてます↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

似顔絵太郎(@nigaoetrou)がシェアした投稿 -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.