【鯛網漁】広島県福山市鞆の浦で体験してきました迫力満点で大満足

WRITER
 
鯛網
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

この前、広島県の鞆の浦で知り合いの人の船にのり、伝統漁法の「鯛網」を体験してきました!!

 

とても迫力があり大人も子供も楽しめるイベントになっています!!

 

ゴールデンウィークなんかのお出かけにもおすすめです!!

 

鯛網漁とは

 

鯛網

 

広島の福山市鞆町は、鯛で有名な街です。

 

鞆の浦に浮かぶ仙酔島では、初夏の瀬戸内海を代表するイベント「鯛網漁」が行われます

「鯛網漁」とは、鞆の浦に約380年も伝わる伝統漁法です

 

5月に「観光鯛網」として船から観覧できます。

 

外洋で冬を過ごした鯛は、初夏に産卵のため波穏やかな鞆の浦の沖へとやってきます。

 

江戸時代初期までは陸離からの「地引網漁法」でしたが

積極的に沖合に出向いて群がる鯛を効果的に捕らえる「鯛網(しばり網漁法)」が考案されました。

 

この伝統漁である「鯛網」が「観光鯛網」となったのは、大正12年でその太平洋戦争で中断されましたが、昭和24年に再開しました。

 

また、鞆町は「崖の上のポニョ」の舞台としても有名です。

 

鞆の浦観光

 

鯛網

 

「鯛網漁」までは時間があったので、鞆の浦を散策しました。

 

この日の天気はいまいちでしたが、逆に雰囲気が良かったです!

 

 

鯛網

 

よく映画の撮影に使われているという事で、とてもいい感じの街並みでした。

 

息子

 

息子も大喜びでした!!

 

常夜灯

鯛網

鞆の浦を象徴する「常夜灯」です。

 

ハリウッド映画の「ウルヴァリンSAMURAI」や

 

「西島秀俊」さん主演の「流星ワゴン」もここで撮影していたみたいです!

 

保命酒

 

鯛網

 

鞆の浦は「保命酒」も有名です。

 

鯛網

 

薬味の成分が溶け込んでいるため、吸収も早く、血液と共に体の隅々まで行きわたります。

寒い時期には体が温まり、夏は夏バテ防止になります。

 

お土産用と自宅用に購入しました。

 

 

向かう途中に宮崎駿さんゆかりの場所が

鯛網

 

知り合いの船にのり、鯛網漁が行われる「国民宿舎」まで移動しました。

 

その途中で、「崖の上のポニョ」を構想していたとき「宮崎駿監督」が住んでいた家がありました。

宮崎駿監督はとてもフランクな人で、ランチタイムには町に出てきて

気さくに町の人と話していたみたいです。

 

宮崎駿監督プロデュースのカフェ「御船宿いろは」もあります!

 

樽太鼓・弁天龍宮の舞

 

鯛網

 

国民宿舎の前で樽太鼓・弁天龍宮の舞が行われました。

鞆の浦には、弁天島と呼ばれる島があり、弁才天が祀られています

その弁才天の使いである乙姫の舞と大漁の祈りを込めた樽太鼓が鳴り響きます!

あいにくの天気でしたが、基本雨天決行になってます。

 

鯛網

 

修学旅行生などもいて賑わってました!

 

鯛網漁

 

鯛網

 

船に乗り込み「観光鯛網」体験しました。

 

漁を行う6隻の船のあとを着いていきます。

 

鯛網

 

大漁旗を掲げた2隻の船が、先頭を走る船の合図で網を放ち

鯛を取り囲み

網を引き揚げます!

 

鯛網

 

その後、2隻の船に乗り込むことが出来るようになります。

 

鯛網

鯛網

 

2隻の船のあいだの網の中には、沢山の鯛が泳いでいました!!

 

このままここで鯛を買う事も出来ます!!(一匹1,000円)

 

観光鯛網に参加者には特典がある

 

  • 抽選で「鯛」・「保命酒」のどちらかをプレゼント
  • 鯛網で捕れた「鯛」・「小魚」を特価で即売
  • 鯛網終了後、鞆の浦史跡めぐりを無料案内(約一時間)
  • 鯛網観覧券を自動車時計博物館で提示すれば入館料無料

 

鯛が当たった

 

抽選が当たりました!!

 

観覧券に番号が付いていて、その番号が呼ばれました!!

 

「鯛」か「保命酒」どちらか選べるのですが

「保命酒」はすでに購入していたため迷わず「鯛」をもらいました!!

 

鯛網

鯛網

 

発泡スチロールに氷と一緒に入れてもらい、持って帰り、美味しくいただきました!

 

感想

 

天気はあいにくでしたが、とても楽しいイベントでした!!

 

息子は、前半にはしゃぎすぎたのか船の上では寝てました(笑)

 

この時期にしか見ることが出来ない貴重な体験が出来ました!

また是非参加したいとおもいます!!

 

まとめ

 

開催期間

 

2019年4月28日(日)・29日(月・祝)

2019年5月3日(金・祝)~26日(日)

(雨天決行・荒天候時中止あり)

 

開催時間

 

午前の部: 10:30~(日曜日・祝日のみ開催)

午後の部: 13:30~(開催期間中は毎日開催)

 

所要時間

 

約1時間20分

 

開催場所

 

福山市鞆町仙酔島田の浦

 

料金

 

大人(高校生以上)小・中学生
前売券(4月27日迄)2,500円1,250円
個人券2,800円1,400円
バス券付観覧券3,300円1,650円
家族観覧券6,000円(大人2人と小・中学生2人まで)
団体15名以上2,200円1,100円

 

電話

 

084-926-2649(福山観光コンベンション協会)

 

マップ

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.