【体型隠し】こっち見んな!人目が気になるそんな時の強い味方「ラッシュガード」で着やせ美人

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

夏になると、「プール」や「海」などに出かけて、水着になる機会が増えますね。

ダイエットが間に合わなかった、自分の体型が気になるって人も沢山いると思います。(自分もその一人です(笑))

体型を隠してくれる便利なアイテム「ラッシュガード」についてまとめてみました。

 

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

夏に向けて「ダイエット」するぞぉぉぉぉ!

 

っと正月に、毎回目標を立てるのですが、結局「今年も夏に間に合わなかったか……。来年こそは!」

 

って思っています。

 

でも夏が来ると、子供を「プール」や「海」に連れて行ってあげたい、でも体型が気になる。

 

マーボ
マーボ

見られたくない!隠したい!

 

 

そんな、水着を着たときの体型カバーに便利なのが「ラッシュガード」です。

 

ラッシュガードはマリンスポーツ用のTシャツみたいなもので、水着のような素材でできています。

 

さらに、擦り傷や日焼けを防止したり、水の中での保温効果もあります。

 

また、デザインを選ぶことで体型カバーもできるので「ぽっちゃり」「お腹ぽっこり」が気になる人のお助けアイテムです。

 

マーボ
マーボ

タトゥー禁止のホテルのプールなどでも活躍します。肩から腕のタトゥーぐらいならカバーできますよ。

 

「痩せて見える」「体系を隠せる」ラッシュガードについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

痩せて見える色

 

体が引き締まって見えるのは、濃い色や寒色系です。

 

マーボ
マーボ

「黒」「紺」「青」などは体が引き締まって見えます。

 

 

逆に、肌の色に馴染みやすい

「ピンク」「オレンジ」「黄色」「水色」など、ぼやけた色は逆効果です。できるだけはっきりした色を選ぶようにしましょう。

 

マーボ
マーボ

肌が黒っぽい人なら、白色もおすすめです。

 

 

痩せて見えるデザイン

 

裾が長くワンピースみたいなデザインだと、気になるお尻を隠してくれるし

柄プリントのラッシュガードだと、視線を拡散し体型に目がいかない効果があります。

 

マーボ
マーボ

上半身を細見せしたい人におすすめ。

オシャレなものを選ぶと普段着としても使うことが出来ます。

 

 

使いやすいサイズ感

 

元々ラッシュガードは「ダイビング」する人や「サーフィン」する人が、日焼け防止や保温のために着るものでした。

ぴったりしたデザインのものを選んでしまうと、かえって体の線が出て体型カバーになりません。

 

マーボ
マーボ

Tシャツのように被るタイプのものは、ぴったりしたデザインが多いので注意が必要です。
また首回りが細いので、着にくかったり、ピアスにひっかかったりすることもあります。

 

 

被るタイプのぴったり系ラッシュガードだと体の線が出てしまいますが

パーカータイプのものは体型をカバーするデザインのものが多く、首回りの日焼け防止にもまります。

 

パーカータイプのラッシュガードのサイズ感が、ゆったりしたのもだと、水に入った時にラッシュガードの中に水が入ってきて、動きにくくなります。

海やプールで水に入るつもりなら、少々フィット感があるのも選んだほうが機能的にもよいし、細く見える効果もあります。

水に入らない場合でフィット感に抵抗がある場合は、ゆったりを選んだほうがいいと思います。

 

マーボ
マーボ

男物のラッシュガードを女性がゆったりと着ている事も多いです。
男女兼用で使えると便利ですね。

 

 

 

下半身を隠したい

 

最近では「丈の長いラッシュガード」+「トレンカ(レギンス)」や

「ラッシュガード」+「短パン」+「トレンカ(レギンス)」の人も多いです。

 

マーボ
マーボ

水着というより普段着感覚に近いですね。
体の線だけでなく、ムダ毛処理なんかも、ほとんど気にならなくなります。

 

マーボ
マーボ

トレンカ(レギンス)のサイドに1本線があると、足長効果があります。

ラインの色と、ラッシュガードの色を揃えると統一感がでます。

 

 

 

紫外線対策

 

ラッシュガードは紫外線対策にもなり、UBF値の高いものを選んだほうが効果的です。

 

マーボ
マーボ

UVF50+が最高値です。

 

手の甲まで覆うものが主流ですね。

 

 

子供にもラッシュガードが必要

 

大人だけでなく、子供にもキッズ用ラッシュガードを着せましょう。

子供は体型カバーはさほど重要ではありませんが、紫外線対策・虫除け対策としてはかなり重要になります。

 

「日焼け止め」・「虫除けスプレー」だけでは不安…というお母さんが、子供にキッズ用ラッシュガードを着せることが最近では主流となっています。

 

マーボ
マーボ

子供の肌は特に敏感だし、虫にも刺されやすくなってます。

日焼け止めを何度も塗りなおす手間も省けますね。

 

 

 

 

もっと小さな赤ちゃんには虫よけと、日焼け止めが同時にできる100%天然由来がおすすめ。

 

 

 

まとめ

 

健康的に数ヶ月かけてダイエットするのが一番だと思います。

しかし

「夏に間に合わない!」といった緊急の場合はラッシュガードで応急処置しましょう。

 

のんびり「プール」「海」を楽しみたい人は、ゆったりしたパーカータイプのラッシュガードを選ぶのがいいと思います。

 

 

 

MAX80%オフでオシャレな水着が買える通販サイト↓↓

VacaSta

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.