【初心者にオススメ】キャンプ道具で買ってよかった物「焚火台」

マーボ
WRITER
 
ファイアグリル アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
マーボ
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

家族でキャンプを始めて1年が経ちました。

今でも月に2~3回はキャンプに行ってます☆

 

出来るだけ荷物は少なくしたいので、キャンプ場に持って行く道具は多くはないんですが

そのなかでも、必ず毎回持って行ってる道具の1つが「焚火台」です。

 

マーボ
マーボ
直火(地面に直接火をつける)が禁止のキャンプ場では「焚火台」は必要不可欠な道具なので

1つは持っておきたい道具です!

 

自分が実際に使っている「焚火台」で

  • 初心者でも簡単に火が起こせる
  • 使いやすい
  • 長く使える

って道具を紹介します☆

 

これからキャンプを始めたい・焚火がしたい

沢山ある「焚火台」の中から

どの「焚火台」を選べばいいのか悩んでる

って人の参考になると思います。

 

【この記事の内容】

初心者にオススメの焚火台はUNIFRAME「ファイアグリル」

焚火台のいい所・悪い所

その他に人気がある「焚火台」4つとの比較

 

 

 

初心者にオススメの焚火台はUNIFRAME「ファイアグリル」

 

結論から言うと、初心者にオススメな焚火台はUNIFRAMEの「ファイアグリル」です

ファイアグリル

 

マーボ
マーボ
結局それかよ!!

 

って思った人も多いでしょう

そうなんです!この「ファイアグリル」はどんなキャンプ関係のサイトでも、必ずオススメされています!

そう!

つまり「名作」なんです!

 

自分もこの「ファイアグリル」を色んなサイトで目にして、悩んだ挙句に購入しました。

 

そんで、1年間使ってみた感想は↓↓

「ファイアグリル」のいい所

勝者

その1~火が起こりやすい

「ファイアグリル」を使っていて、火おこしで悩んだことは全くありません

適当に木を集めてきて、チャチャっと火をつけると勝手に燃えだします☆

 

マーボ
マーボ
この時に「着火剤」があるとさらに便利です。
オススメの着火剤は「固形タイプ」なら何でもオッケーです

 

こんな感じのやつ↓↓

 

「ファイアグリル」の本体をよーーーく見てみると、四隅が溶接されていません!

ファイアグリル 隙間

 

これが風通しを良くしてくれているって事です

 

マーボ
マーボ
さらに、この四隅がくっついていないって事が、熱による本体の変形も防いでくれているみたい!

 

その2~頑丈で、重たい物を乗せても平気

 

耐えられる重さは「20kg」となっています。

 

マーボ
マーボ
4歳の息子が乗っても大丈夫!

 

まぁ息子は乗せないですが(笑)

キャンプで使う重たい物として「大き目の薪」「ダッチオーブン」などを乗せてもビクともしませんよ☆

※ダッチオーブンを使う時にはコツが必要です。コツについては次で説明してます

足の作りもしっかりしていて、グラグラする事もないです

 

その3~付属品が沢山ある(持ってないけど)

  • コレがあれば……
  • コレをこうしたい……
  • コレがあれば便利なのに……

 

マーボ
マーボ
全部ありまっせ(まぁもってないけど(笑))

 

「焼きそば」・「目玉焼き」がガンガン作れる鉄板↓↓

「ダッチオーブン」など重たい物を乗せる時はコレ↓↓

吊るして使いたいって時にはコレ↓↓

 

マーボ
マーボ
じっくりコトコト煮込んでみたり、燻製する時にも便利なアイテムですね

 

「あれっ?どこ行った?」ってことが無くなるアイテム↓↓

 

マーボ
マーボ
いっつも「ヒバサミ」探してませんか?そんなときにはこれっきゃない!

 

まぁ全部持ってないんですけど(笑)

 

正規品ではないけど「五徳」としてこれを使っている人もいます↓↓

ニトリ「キッチンラックM」です!

ニトリ キッチンラック

引用:ニトリ

気になった人は↓↓

 

うちでは「焚火台」+「ガスコンロ」で調理してますが

「焚火台」を使うのは

  • 肉を焼く
  • 魚を焼く
  • 鍋を温める

ぐらいかな?その他の料理(炒める・揚げる・お湯を沸かすとか)は「ガスコンロ」を使ってます

 

マーボ
マーボ
「焚火」の上で、鍋とかを使って料理すると「スス」「ヤニ」が付いてすぐ黒くなるし、ベタベタになって洗うのが大変……
それと、ガスコンロの方が火力が安定していて使いやすい☆

 

アウトドアにオススメの「ガスコンロ」は↓↓

 

その4~もしもの時に「スペアパーツ」が購入できる

 

どんなに丈夫な物でも形あるものは壊れます

 

また、キャンパーの中には底敷の「ロストル」をキャンプ場に忘れてきた……

なんて人もいました!


しかし

UNIFRAMEにはパーツごとの販売があります。

 

なので、1から買いなおす必要が無く、必要な物だけ購入することが出来ます。

例えばこんな感じ↓↓


ファイアグリル用スタンド 721698

 

「ファイアグリル」の悪い所

1人

その1~専用ケースは別売り

色んな付属品があるのはメリットなんですが「ケース」は付けといて欲しかった……

だっているでしょ?

必要でしょ?

 

ちなみに別売りで買うと2,000円ぐらいします↓↓

 

本体とセットで売ってる場合もあります↓↓

【セット】UNIFLAME(ユニフレーム) ファイアグリル&ケースセット (683040 683187)

 

ガンガン使っていると底の方が薄くなってきます。

 

マーボ
マーボ
丁度「焚火台」の角が当たる位置

 

 

薄くなってる

 

マーボ
マーボ
最近の100均はめっちゃ商品が充実してるから、イイ感じの袋を探すっていうのもありでしょうね☆

 

その2~ロストル(底板)が変形する

ファイアグリル 歪み

 

なかに敷いてある底板の「ロストル」は使えば使うほど変形していきます……

変形しても機能的には問題はないみたいです。

 

  • 変形し過ぎ!
  • 気になる!

って人は「スペア」を買って交換しましょう☆

その3~もっとコンパクトな物もある

ファイアグリル

「ファイアグリル」はコンパクト!

って言う人もいますが、もし「登山」・「バイクツーリング」なんかの時に持って行くには大きすぎます。

「焚火台」の中にはもっとコンパクトなものも沢山あります。

例えば↓↓

【ポイント3倍】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 1台3役 折りたたみ カマド スマートグリル B6型 バッグ付 3段階調節可能 UG-43

 

 

  • キャンプ場には車でいく
  • 2~4人でキャンプする

 

って人には「ファイアグリル」はちょうどいいサイズだと思います

 

マーボ
マーボ
自分のキャンプのスタイルにピッタリな物を選びましょ~

 

その4~足を開くのがちょっとムズイ

ファイアグリル 足 矢印

「ファイアグリル」のいい所として、使い方が簡単って言うのがあると思います。

確かに簡単だと思います。

難しいことなんて1つもないよ☆なんて言う人も沢山います

ただ

自分は足を開く時に、1発で出来たことがありません!

ちなみに失敗するとこんな感じになります↓↓

ファイアグリル 足 失敗

 

親切に矢印は書いてあるんですが、学習能力がないせいなのか、いっつも2~3回やり直します……

 

成功するとこんな感じ☆↓↓

ファイアグリル 足

 

その5~人と被る

キャンプ場でめっちゃ人と被ります!

それだけみんなが使ってるって事なんですが……

 

絶対に人と被りたくない!

って言う人にはあまりオススメはできないかな……

 

その6~火力の調整が難しい

何か調理をするときには、開いた足の上に網を乗せるんですが

高さが割と低いので火力の調節が難しいです……

特に「串焼き」「焼き鳥」を作る際には注意が必要になります

同じように悩んでいる人もいました↓↓

自分はこんな感じで焼いています↓↓

焼き鳥

 

 

マーボ
マーボ
こんなのを使っても、目を離すと持ち手は無くなる事もあります……

 

「ファイアグリル」の使い方

 

こんな感じで足を開いて↓↓

ファイアグリル 足 組み立て

※これがうまくできない……普通は問題なく出来ると思います

 

本体を上に乗せれば

ファイアグリル

 

ハイ!出・来・上がり☆

簡-----------単!

ファイアグリル

 

これでキャンプの「焚火の時間」を思いっきり堪能できます

 

  • 写真とっても絵になる
  • ボケーっと眺めるだけでも癒される
  • 温かい
  • 最高
  • 楽しい
  • お腹がすいたら「肉」・「魚」何でも焼ける

 

やっぱ「焚火」いいやんか~って事です。

 

その他の人気がある焚火台と「比較」してみた

選ぶ

UNIFRAMEの「ファイアグリル」のほかに、キャンプ場でよく見かける「焚火台」がコレです↓↓

 

snowpeak「焚火台(M)」

※snowpeakの焚火台にはS・M・Lの3種類の大きさがあります。その中で「ファイアグリル」と同じぐらいの大きさのMで比較します

snowpeak 焚火台

Coleman「ファイアーディスク」(直径45cm)

※直径45cm・60cmの2種類がありますが、今回は「45cm」で比較します

Coleman 焚火台

LOGOS「 LOGOS the ピラミッドTAKIBI」

※M・L・XLの3種類の大きさがあります。今回はMサイズで比較してます

LOGOS 焚火台

SOTO「エアスタベース」

※本体と外側の「羽?」は別売りです。「羽」にはM・Lの2種類があります。今回は「本体」+「Mサイズの羽」で比較します

ソト 焚火台

この辺は定番商品でキャンプ場でもマジでよく見かけます!

【値段】を比較してみた

※2019年Amazonでの価格

ブランド/商品名価格ファイアグリルとの差
UNIFRAME「ファイアグリル」7027円±0円
snowpeak「焚火台」13,860円+6,833円
Coleman「ファイアーディスク」5,117円-1,910円
LOGOS「 LOGOS the ピラミッドTAKIBI」8,470円+1,443円
SOTO「エアスタ ベース」16,632円+9,605円

 

マーボ
マーボ
値段で一番安いのは「Coleman」ですね。
「SOTO」「snowpeak」は高っけぇーー!

 

この時点で自分の選択肢からは「SOTO」「snowpeak」は無しってなりました☆

 

 

【大きさ】を比較

ブランド/商品名使用時/収納時の大きさ/重さ
UNIFRAME「ファイアグリル」430×430×330mm/380×380×70mm/2.7k
snowpeak「焚火台」350×350×248mm/450×515mm/3.5k
Coleman「ファイアーディスク」450×230mm/460×85mm/1.6k
LOGOS「 LOGOS the ピラミッドTAKIBI」360×350×220mm/350×195×70mm/2.2k
SOTO「エアスタ ベース」350×350×255mm/100×335×215mm/2.9k

 

マーボ
マーボ
キャンプには車で行くんで「大きさ」・「重さ」は、まぁそんなに重要なポイントじゃないかな

 

 

「Coleman」「LOGOS」「SOTO」には

持ち運び、収納に便利な「専用ケース」が付いてきます。

 

「snowpeak」は別売りになります↓↓

 

マーボ
マーボ
約5千円!

「snowpeak」は専用のケース(袋)も高っけぇ~(笑)

 

専用の付属品(オプション)の数が多いのは「snowpeak」「Coleman」「SOTO」です。

 

例えばこんな感じ↓↓

【snowpeak】

 

【Coleman】

 

【SOTO】

SOTO エアスタ スタンド ST-940S

 

まぁ「鉄板」とか「ダッチオーブンを吊るして使うもの」とかは色々工夫すると何でも使えます↓↓

【ポイント5倍】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー用 鉄板 ニューアイガーグリドルL600×400mm M-6570M-6570
CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ キャンプ 五徳 焚火 ゴトク ブラック UG-3252

 

あとは「見た目」「好み」で選べばオッケーだと思います。

 

まとめ

ファイアグリル

キャンプの時の「焚火」は最高だと思います。

 

ってか「焚火」がしたくてキャンプを始める!なーんて人もいるんじゃないかな?

直火がオッケーなキャンプ場もあるけど、大体のキャンプ場は直火は禁止です。

そんな時に「焚火台」は必須のアイテムなので、1台は持っておきたいですね

 

数ある焚火台の中でも、UNIFRAMEの「ファイアグリル」は

  • コスパ
  • オプション
  • アフターケア

など、とってもしかっりしているので、マジ間違いない商品でした!

 

マーボ
マーボ
キャンプ場で人と被りやすいけど……

 

まぁ、人の事なんか気にしないで、自分なりのキャンプを思いっきり楽しみましょ~☆

 

 

アウトドア好きには定番?!アウトドア用品【L-Breath】オンラインショップ↓↓




 

ミリタリー好き・男前な道具に興味がある人は1度は見ておきたいサイトWAIPER↓↓

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マーボ
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

This error message is only visible to WordPress admins

Error: There is no connected account for the user 8098818351 Feed will not update.

Error: admin-ajax.php test was not successful. Some features may not be available.

Please visit this page to troubleshoot.

【似顔絵】も描いてます↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

似顔絵太郎(@nigaoetrou)がシェアした投稿 -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.