【低山登山】3歳の息子と「立花山」に登ってきた!子供でもハイキング感覚で登れるよ

WRITER
 
大クス2
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

今回の山情報

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーの『マーボ』です。

 

うちの3歳の息子は、体力が有り余っているみたいなので、そんな時は山に行くのが1番いいです。

 

今回は、子供と一緒でも登れる『低山登山』しに、福岡の東区にある『立花山』に行ってきました!

福岡市内からでも行きやすく、ハイキング感覚で登れるので、登山初心者の人にもおすすめですよ!

 

立花山(たちばなやま)について

立花山

福岡市東区の粕屋郡新宮町から久山町にまたがる「標高367m」の山です。

福岡の都市部からも近く、クスノキの群落があり、『立花山大クス』が有名!

 

南側にある三日月山(みかづきやま)に縦走するのもおすすめです!!

三日月山の山頂は360度眺望が広がっているので、

花火大会の日や、元旦の初日の出の時は沢山の人で賑わってます!

 

~「立花山登山者駐車場」に向かう

立花山登山者駐車場(登山道入口駐車場)に行くために

「じいばあ」っていうお店を目印にして、細い道に入っていきましょう↓↓

立花山 コッチが駐車場

 

到-----------着

 

今回は、立花山登山者駐車場(登山道入口駐車場)に車を停めました↓↓

立花山登山者駐車場(登山道入口駐車場)

結構広く、登山口に一番近い駐車場です。

 

看板にはトイレは「六所宮前(六所神社)」を使うように書いてあるんですが、

この駐車場からちょっと先に行った所に綺麗なトイレがあります↓↓

立花山登山者駐車場(登山道入口駐車場)2

六所神社」にも7~8台の駐車スペースがあるんですが、

立花山登山者駐車場」の方が登山口に近いし、広いからこっちに停めた方がいいと思う。

 

ちなみに「六所神社」はこんな感じ↓↓

 

 

トイレ

駐車場からすぐの所にあります↓↓

トイレ

 

綺麗なトイレで、環境にも優しいみたいです↓↓

トイレ2

 

 

~立花山登山口

トイレがあった所から、ボチボチ歩いたところに登山口があります。↓↓

登山口

ここまで駐車場から10分ぐらいかな?

 

そこにちょっとした小屋があって、地域の色んな案内のチラシが置いてありました↓↓

チラシ

日曜市?

この日は平日だったので今度行ってみようと思います!

 

新宮町のパンフレットなども盛りだくさん☆↓↓

チラシ2

 

~登山開始

登山の道はこんな感じで、歩きやすかったです↓↓

登山道

 

3歳の息子もノリノリ(笑)

ラクラク登っていきます☆

 

~「なぎの大樹」があるらしい

 

5分ぐらいのところに『なぎの大樹』っていうのがありました。↓↓

なぎの大樹

 

どれの事かはっきりとは分かりませんが、あるらしいです(笑)

息子も必死に探してました

 

~水飲み場がある

 

水飲み場が作ってありました。

横にコップが沢山かけてあります。↓↓

水飲み場

 

3歳の息子はこの場所がお気に入りみたいで、15分以上ここにいました!

子供って水が好きですよね。

 

靴が濡れてる……。まぁいいけど↓↓

水飲み場2

 

子供観察するのは楽しいです!

なかなか先には進めませんが、それも子連れ登山の楽しみの一つです!

 

~登山再開

 

水遊びが一段落したみたいで、登山再開です。

しばらく行くと、足場が変わってきます↓↓

登山再開

 

ちょっとした岩場もあります!

3歳の子供には、ちょっときついかなーって思ったけど

全然楽勝で越えていきました!↓↓

ちょっとした登り

 

マーボ
マーボ

頼もしいヤツ

 

 

ベンチなんかもあるので、休憩しながらのんびり登山出来ます↓↓

休憩所

 

「子連れ登山」には色んな発見がある

 

途中で、きのこの生えまくってる木を見つけて大騒ぎ!!↓↓

きのこ?

 

 

興味深々でした!

 

落ちてた「ツバキ」をプレゼントしてくれました↓↓

花のプレゼント

 

「踏まれたら可哀想……」って道の横にどけていました☆↓↓

横によける

一人で登山するときには、気づかない新しい発見が

子供と一緒なら沢山あります!!

 

「山頂」「大クス」の分かれ道

 

山頂の手前には分かれ道があります↓↓

山頂への案内看板

「山頂」「大クス」への分かれ道ですね

時間もお昼時だったので、まずは「山頂」に行ってご飯にすることにしました!

 

立花山の山頂

到------------着

ドーーーーーーーーーーん↓↓

山頂

一時間半程度で登頂しました!

立花山の山頂は、広場みたいになってます。

ベンチもあるのでご飯も食べやすいです!

 

山頂からの景色はこんな感じです↓↓

山頂からの景色

市内が一望できます!!

山頂からの景色

 

 

木登りも出来ます(笑)↓↓

木登り

1人で登れるけど、降りられない……。

 

 

もともとお城があったみたいですね↓↓

立花城跡地

 

 

~「立花山大クス」に向かう

 

下山しながら『立花山大クス』へ↓↓

大クス

 

山頂手前の分かれ道を、大クス方面に。

 

10分ぐらい行った所に『大クス』があります!

 

かなり大きいので写真に入りきりません!↓↓

 

大クス2

 

ドン!!

って感じでした!!

 

~修研坊の滝

修研坊の滝』っていうのもあるみたいだったので、行ってみました↓↓

修研防の滝

えーーっと

何々??

 

三大がっかり名所??

 

最初の『なぎの大樹』ももしかしたらそうだったのかも(笑)

 

うーん??(゜-゜)どれだ??↓↓

修研坊の滝2

 

なんかよく分からない感じ(笑)

 

残りの「がっかり名所」も気になりますね。

 

怪我なく無事に下山できました!!

 

なかなか進まないのが、逆に楽しい☆

抱っこすることなく、一人で登って、下山してました。

 

大きくなったな~ぁ☆

 

感想

 

立花山は市内からも行きやすく、子供と一緒でも登りやすいので

とてもおすすめです!!

 

下山

ハイキング感覚☆

 

 

子供と一緒登山するときは、

時間を気にせず、子供のペースに合わせて、楽しみながら登りましょう。

怪我をしないようにしっかり見とくのも大事ですね。

 

息子も大満足だったみたいで、帰りの車の中でぐっすり寝てました。

 

また登りたいと思います!!

 

今回の山情報

 





この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.