【衝撃】チーズにはヒップホップを聞かせると美味しく熟成する

WRITER
 
チーズ
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

FM福岡の「ラジ☆ゴン」の「ちょっこれ」というコーナーで紹介されていました。

 

チーズに「ヒップホップ」を聞かせると美味しくなる??

どういう事??

 

実験

 

科学

 

スイスのチーズ職人の「アントニー」さんが

大学の研究機関の協力を得て

スイスのエンタールチーズを使い音楽による熟成の違いの実験を行いました。

 

重さ10キロの熟成前のチーズ9個を、スピーカーの付いた箱に保管し

一つは「無音状態」。

その他のチーズには違うジャンルの音楽を8か月間流し続けたそうです。

クラシック」「ロック」「ヒップホップ」「テクノ」など。

 

そして熟成後のチーズを試食したところ、最も味に変化があり、美味しかったのが

ヒップホップ」を聞いて熟成したものでした。

 

「味、香りとともにフルーティーな仕上がり」

で他とは違う味わいだったみたいです。

 

日本でも実例がある

 

お酒

 

日本でも「焼酎」の発酵時に音楽があると発酵のスピードに変化があるって報告もあります。

 

鹿児島にある「田苑(でんえん)」っていう焼酎を作っている蔵元さんでは

焼酎の発酵時に「クラシック」を聞かせているみたいです!

 

田苑酒造株式会社公式ホームページ

 

もともと社長さんは学生の時、音楽部に所属していて、「ピアノ」を担当していました。

 

最初の頃は、音楽が流れている工場っていいなぁと思い、BGMとして音楽を流していたみたいですが、

なんと、

「スピーカーに近いタンクの発酵が速い!」

と社員の人から報告があったみたいです!

 

 

通常なら6日目にアルコール度数15度になる所、

5日目にしてそのタンクだけ15度になったそうです!

 

 

(酵母や菌は生きているので、音楽に反応した??)

 

しかし社長は、まだ信じれないと、

試しにスピーカーの位置を変えてみた所、

また、スピーカーに近いタンクの発酵速度が速かったみたいです!!

 

これはもう信じるしかないですね!

 

感想

 

音楽

 

音楽の力で、食品の味が変わることはあるみたいです!

 

富山県では「モーツァルト」を聞かせた「地ビール 宇奈月」とかもあります。

 

牛に「モーツァルト」を聞かせると美味しい牛乳がでるって聞くし

花や植物に音楽を聞かせると綺麗に長持ちする話も聞いたことがあります。

 

音楽の力すごいです!!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.