【子連れ】3歳の息子と「鶴見岳」に行ってきた「別府ロープウェイ」で楽々山頂

WRITER
 
鶴見岳
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近キャンプデビューした初心者キャンパーのマーボです。

 

この前「紅葉」目的で「大分県 別府市」にある「鶴見岳」に3歳の息子と行ってきました。

 

登山道もあるのですが、「別府ロープウェイ」があるので、山頂付近まですぐに行く事が出来ます。

 

ロープウェイの乗車口のすぐ近くには、大きなお土産屋さんもあり、九州の焼酎も沢山ありました!

鶴見岳は「ミヤマキリシマ」の名所としても有名です

 

家族でのお出かけに「鶴見岳」めっちゃ良かったので記事を書いてみました。

 

鶴見岳について

鶴見岳

 

阿蘇くじゅう国立公園の東に位置する標高「1,375m」の山です。

 

大分県別府市にあり、山上からは「別府湾」「由布岳」「九重連山」などが見渡せます!

また、天気によっては、中国地方や、四国までを一望できます。

 

その壮大な鶴見岳は、世界屈指の湧出量ゆうしゅつりょうを誇る「別府温泉」の源となっており

別府のシンボルになっています。

(テレビ塔が山頂付近に立っているためすぐにわかると思います)

 

また、春は桜やミヤマキリシマの鑑賞、夏は避暑、秋は紅葉、冬は樹氷じゅひょうと四季を通して自然の景色を楽しめます。

 

 

ロープウェイに乗る前に「九州焼酎館」に寄り道

ロープウェイ乗り場の、広い駐車場の前に「九州焼酎館」があります。

鶴見岳 焼酎館

駐車場はこんな感じ↓↓

 

鶴見岳 焼酎館

めっちゃ広くて停めやすいですよ☆

 

店内には「焼酎」が大量

「九州焼酎館」って名前の通り「焼酎」がびっしり並んでいます↓↓

鶴見岳 焼酎館

 

九州各地の代表的な銘柄から「希少な銘柄」まで!

また黒糖焼酎や泡盛まで「約500銘柄以上」取り揃えてあります。

 

お酒に合う「おつまみ」もあるよ

 

~お土産も沢山

大分県「日田」の名産品

「日田下駄」も販売してました↓↓

鶴見岳 焼酎館

キャンプ好きな人には有名な「snow peak(スノーピーク)」も

「日田下駄」とコラボしていますよね↓↓

 

 

これも外せない!「かぼす」↓↓

鶴見岳 焼酎館

大分県は「とり天」も有名ですよね☆

「とり天」にも「かぼす」は必須です

 

 

「小鹿田焼」

こじか……??なんて読むんだ??

 

「小鹿田焼」これで「おんたやき」って読みます↓↓

鶴見岳 焼酎館

「小鹿田焼」も日田の名物です

これは「ビームス」とコラボしてましたね↓↓

小鹿田焼(オンタヤキ)通販|BEAMS – BEAMS(ビームス)

小鹿田焼を着る gochisou × fennica|BEAMS JAPAN(ビームス )

 

その他にも定番の「お土産」も沢山ありました↓↓

鶴見岳 焼酎館

「焼酎ゼリー」は初めて見たぞ↓↓

鶴見岳 焼酎館

地元ならではのお土産も沢山ありましたよ☆

 

~トイレ

「九州焼酎館」の中にある

階段を下りた先には「トイレ」があります。

綺麗に掃除してありました

鶴見岳 焼酎館 トイレ

ただ昔ながらのトイレなので、冬は便座が「氷みたいに冷たく」なってます。

最初座るときに「勇気」がいります

 

~バスでも来れる「時刻表」を見ると便は少な目

このロープウェイ乗り場まではバスも出てます。↓↓

鶴見岳 乗り場

※本数は少ないです

鶴見岳 乗り場

 

ロープウェイ乗り場

駐車場からすぐの所に「ロープウェイの乗り場」があります。↓↓

鶴見岳 乗り場

 

マーボ
マーボ

歩いて1分

 

「ロープウェイ」切符売り場

中はこんな感じ↓↓

鶴見岳 乗り場

ココにもちょっとした「お菓子」「お土産」も売ってます。

【料金】

鶴見岳 乗り場

登山して、帰りは「ロープウェイ」って人は片道の切符を買っときましょうね☆

 

往復で購入した方が「お得」になってました。

 

【時刻表】

鶴見岳 乗り場

1時間に「3便」の運転があります。

「山上の気温」「見頃の花」「山上の状況」も書いてありました。

 

マーボ
マーボ

肌寒い時期の山頂の気温は「風」で全然変わってきます!

「体感温度」は表示の気温よりも低いので、なるべく暖かい格好で行きましょう。

 

「ロープウェイ」乗り場

こんな感じ↓↓

鶴見岳 乗り場

マーボ
マーボ

ロープウェイ「つるみ」号

 

~ロープウェイからの景色

普段はなかなか見ることが出来ない「山を真上から見る」ことが出来ます↓↓

鶴見岳 ロープウェイ

ドンドン登っていきます!

マーボ
マーボ

速い!

 

紅葉を目的できたんですが、もう終わりがけでした(2017年11月7日)↓↓

鶴見岳

 

隣の「下りのロープウェイ」とすれ違い↓↓

鶴見岳

前回来た時には「野生のシカ」が見えたんですが、今回は見れませんでした……。

 

3歳の息子も少し残念そうでした。

 

到----------着。

鶴見岳 ロープウェイ

マーボ
マーボ

「10分」程度で山頂に到着しました

 

~山上到着

山頂はこんな感じ↓↓

鶴見岳

「鳥居」が何個か見えますね。

それと「テレビ塔」ですね

 

~展望台

ロープウェイ乗り場の「屋上」が展望台になってるのでサクッと登りました↓↓

鶴見岳

ここからの景色も良かったです!!

別府湾」を見渡せます!↓↓

鶴見岳 ロープウェイ

 

マーボ
マーボ

風があって少し寒い……。

 

~七福神めぐり

何個か見えた「鳥居」はコレだったんですね↓↓

鶴見岳

 

山上一帯の各所に七福神の石像があり

七福神めぐりが出来るようになっています。

 

七福神のほかにも12か所のパワースポットが点在しています。

 

「約40分」ほどですべてまわれます。

 

~恋愛のパワースポット

この「鶴見岳」は「恋愛成就」のパワースポットにもなっています↓↓

鶴見岳

 

山が擬人化して「恋」をする話が書いてありました☆

ロマンティックというかSFというか……

 

まぁ「楽しい☆」って事ですね。

 

「ロープウェイ乗り場」内の「売店」では、

絵馬やお守りなどの、開運グッズも販売していました↓↓

鶴見岳

 

~ジャンボ温度計

めちゃくちゃ大きな温度計がありました↓↓

鶴見岳

大きすぎて見にくいけど・・10度かな?

 

~鶴見岳山頂へ

奥に進んでいくとさらに「道」があり上に進めます↓↓

鶴見岳

 

山頂までの案内看板があるので、それを頼りに山頂を目指します!

 

途中に気持ち悪い植物もありました↓↓

鶴見岳

山頂までの道はこんな感じ↓↓

山頂までの道

 

整備してある感じです。

でも、なんか歩きにくいなぁ~と思ったら

靴の底がバカになってる!!剥がれてる!!

 

ここで、自分の靴の「底が剥がれる」という事件もありました……。

 

 

そんなこんなで

到--------着!

鶴見岳

「10分ぐらい」で山頂に到着しました。

 

底なしの靴で登りましたよ~

ってか、この方が地面の感じがダイレクトに足に伝わる?!

逆にいい感じなんじゃ……?

(ウソです。底は大事です)

 

 

3歳の息子も頑張って登ってました☆

 

マーボ
マーボ

チョット「抱っこ」したけど

 

 

山頂で一休みしましたよ☆↓↓

鶴見岳 のんびり

 

 

この日の天気はいまいちでした……。↓↓

鶴見岳

紅葉はちらほらって感じでした。

 

大分の有名な山の「由布岳」を裏側から見る事が出来ます↓↓

鶴見岳

マーボ
マーボ

裏由布

 

ココから「由布岳」に縦走(歩いていける)することが出来ます↓↓

鶴見岳

縦走路の看板もしっかりありました↓↓

鶴見岳 縦走路

 

 

下山の時はこんな感じ↓↓

鶴見岳 走る 息子

登りは「抱っこ」したけど

下りはめっちゃ走る!!

 

男の子は「怖い物知らず」なんで、ちょっとヒヤヒヤしますね

 

このあとまた「ロープウェイ」に乗って下山しましたよ

時間に対してゆったりしてる家族なので、

まだ時間余裕やろ~写真撮ろうぜ☆

ってのんびり「記念写真」とか撮ってたら↓↓

記念写真

 

「ロープウェイ行っちまった……。」

 

って事で「2回」ほど乗り損ねました……。

 

「10分前」には乗り場に行っとくのがいいと思います☆

 

「鶴見岳」は四季を通して楽しめますよ

春は「桜」も見ることが出来ます!↓↓

鶴見岳

 

 

夏前(6月位)には展望台近くで「ミヤマキリシマ」も咲きます↓↓

鶴見岳

 

秋には「紅葉」と「ススキ」↓↓

鶴見岳

 

 

冬には「樹氷」「冬景色」↓↓

鶴見岳

 

行くたびに「景色が変わる」って事ね

また行かなくちゃ☆

感想

 

とても景色が良く「ロープウェイ」を使うと簡単に山頂に行く事が出来ます。

 

また、別府がすぐ近くにあるので

温泉」や大分発祥の名物

とり天

なんかも楽しめます。

遊園地の「城島高原パーク」も近くにあるので子供と一緒でも一日中遊べると思います。

 

 

別府ロープウェイ

【住所】大分県別府市大字南立石字寒原10-7

【電話】0977-22-2278

【駐車場】無料の駐車場あり

【営業時間】

夏季:(3月15日~11月14日)9:00~17:30【上り最終便17:00】
冬季:(11月15日~3月14日)9:00~17:00【上り最終便16:30】

【マップ】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住の、小さな息子がいる三人家族です。 休みの日に息子を連れて登山に行ったり、ベランダでDIYをしてます。 あとたまにパソコンで似顔絵も書いてます!
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

【イラストのインスタやってます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登山好きのDIY野郎 , 2019 All Rights Reserved.